« 鬼太鼓 | Main | 初詣行ってきました。 »

January 01, 2005

迎春

明けましておめでとうございます。
昨年は私の住む新潟県は水害、地震と見舞われ多くの方々が未だその爪痕に苦しんでおります。
私はさきほど二年参りを済ませ帰宅してきました。
参道に添い薪に火をともされていましたが、まるでその業火は昨年の苦しみを燃やしているようでした。
新たなる区切りを越え、迎えた今年が皆様の元へ幸多い年ででありますよう心よりお祈り申し上げます。
041231_01

|

« 鬼太鼓 | Main | 初詣行ってきました。 »

Comments

燃え盛る炎、躍動感とその恐ろしさが
ものすごく伝わってきます!
薪なのでしょうか?
この作品、とても感動しました!

Posted by: 花泥棒 | January 04, 2005 at 21:22

去年のスレッドにコメント頂けるとは思ってませんでした(^^;
これは地元の神社への参道沿いに並べられていました。
仰るとおり薪で燃やされています。
久々のポケデジでの一枚だったのですが、この被写体なら手ぶれをしても それなりに見えるかも?って確信犯的逃げ写真でしたw

Posted by: gen | January 04, 2005 at 23:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64603/2433699

Listed below are links to weblogs that reference 迎春:

« 鬼太鼓 | Main | 初詣行ってきました。 »