« December 2004 | Main | February 2005 »

January 2005

January 30, 2005

飽きもせず 松ぼっくり

天気予報当たっちゃいましたね。
結構降ってます。
それも軽い雪で、車のウィンドに積もった雪をワイパーで払っても 舞い上がるだけで下に落ちてくれません(^^;
道を走っていても、対向車線をちょっと大きなトラックが走ると 細かい雪を舞いあげてしまい目の前がホワイトアウト状態です。
3~4日続くそうですが 事故らないよう気を付けないと。。

写真は、数日前に開いたマツボックリを載せましたが こんどはまだ若い(?)マツボックリです。
20050130

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 29, 2005

この寒いなか・・・

私にはとてもマネできません・・・
20050129

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 28, 2005

冬色の枝

雪国にいると「冬」と言えば「雪」なのですが 雪の降らない地方の方の「冬」ってどうなんでしょう?
敢えて、「雪」を入れずに「冬」を感じることができなかな。と思って撮ってみましたが・・・
撮った本人は意図していても第三者が見るとなんでもない枝ですねw
20050128

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 27, 2005

暗い?

*istDのトーンが暗いのか・・・私の選択の癖で暗いのか。。
今までの自分のを見てみると、よく見るような抜けのいい明るい絵作りって 私にはできないみたい(^^;
でも、ペンタuserのサイトを見るとやはり(よく言えば)落ち着いた色調が多く、絵的には暗いものが多いような気もします。
う~~ん、困った。。たまにはスカッと抜けるような写真も撮りたいんですよね~。

あ、私が晴れに嫌われてるから・・・・ってのもあるのかなw
20050127

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 26, 2005

名の無い墓碑

昭和六十年 旧新潟大学跡地で90数体の白骨が見つかったそうです。
さかのぼること115年余り、戊辰戦争の戦場と化した新潟の街に放置された戦死者達・・・
歴史に名も残さずに散っていった数え切れない命、その名も知らぬ方々の犠牲の上に私たちの今日が成り立っていると思うと言葉にならない念がこみ上げてきます。
墓碑に名を記すこともできない歴史に埋もれた方々・・・
戦争はあってはならないことだと思いますが 戦争がなければ今日の私たちはあり得ないという事実もまた忘れてはいけないのでしょうね。
20050126

| | Comments (6) | TrackBack (0)

January 25, 2005

85mmSOFT はまってます(^^;

以前も書きましたが 通常カメラに付けている個人的な標準レンズは105mmのマクロです。
マクロとして使う場合以外はファインダーを見る度に「あ、ちょっと大きすぎる」と思い一歩後ずさることが多かったのですが、85mm画角だとファインダーを見た時と裸眼で捉えた時のイメージがほぼ同じなんですよね。
この画角、私の標準になりそうです。
とは言え ソフトレンズですから 常時これ一本ってのはキツイですね。
いずれはノーマルの85mmも手に入れたいものです。
20050125

| | Comments (6) | TrackBack (0)

January 23, 2005

祈りの花

冬、ただでさえ花の少ない季節ですが雪国ではいっそう花が少なくなります。
そんななかこの時期、常緑の木々に一斉に咲き誇る白い花・・・人の願いと祈りが咲かせます。
20050123

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 21, 2005

明日から二日くらい仕事の都合で留守にします。
と、言っても全然関係ないですけどねw

20050121

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 20, 2005

即神仏

ここは西生寺というお寺です。
日本最古の即神仏があることで有名なのですが・・・(私も最近まで知りませんでしたw)
なんでも640年くらい前のお坊さんの即神仏(ミイラ)だそうです。
ちょっと近くに行ったので寄ってみたのですが 参拝料500円と言われて見る気もなくなったはずなのに何故か周りの雰囲気に呑まれて500円払ってしまいました(^^;
住職さんがお経をあげて さっとカーテンが開いて即神仏様がでてくるのですが・・・さすがにシャッターは切れませんでしたね。
そういう雰囲気には絶対になりません。
まぁ、後学のためにも一目見ておいて損はなかったでしょう。
インパクトはありましたよ。
20050120

| | Comments (8) | TrackBack (0)

January 19, 2005

マニュアル露出

今日は正真正銘の良い天気♪
でも お出かけは・・・なし(涙)
昨日の写真も今日のも最近手に入れたオモチャ、 F85mmソフトってレンズを使ってます。
解放から5.6までは実絞り込みだからAVモード使えるんだけど、それ以降は5.6で解放になるから絞り込み測光でマニュアル露出しか使えません。
で、私の*istDではカメラマウント部に絞り読み取りようのセンサー(ピン)が無いためファインダー内(カメラ側)で絞りを確認できないため結局5.6以上のF値を使う可能性があればマニュアル露出にせざるを得ません。
ということで久々のマニュアル露出・・・緊張しましたw

20050119

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 18, 2005

彼は元気でした♪

以前撮った鹿さんです。
寒いためか動きはあまり見られませんでしたが元気そうでした♪
実は私の足下には♀の鹿が馴ついていて 下手に身動きできない状態でしたw
20050118

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 08, 2005

地元の山

仕事帰りに地元のスキー場のナイター照明に映る木々を撮ってみました。
いや~久々に車からカメラ持ち出したのはいいけど・・・寒くて。。w
まぁ、私の住んでいるところの紹介程度の写真ですね。
最近更新してないので無理矢理更新です(^^;
20050108

| | Comments (5) | TrackBack (0)

January 02, 2005

初詣行ってきました。

宝徳稲荷大社というところに行ってきました。
雪が多く、冬季は本宮は参拝禁止になってしまいます。
ガスの産地で火を治める神社だそうです。
中越地震のときに大きな被害はなかったのですが町全戸に避難勧告が出された地域で、もし天然ガスが吹き出してたら・・・と思うとぞっとしますね。
逆に言えばガスが吹き出さなかったのはこの稲荷大社があった故との見方もできます。
やっぱりお稲荷様って強いのですかね~?
写真は参拝堂の入口に納められているお酒♪
20050102

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 01, 2005

迎春

明けましておめでとうございます。
昨年は私の住む新潟県は水害、地震と見舞われ多くの方々が未だその爪痕に苦しんでおります。
私はさきほど二年参りを済ませ帰宅してきました。
参道に添い薪に火をともされていましたが、まるでその業火は昨年の苦しみを燃やしているようでした。
新たなる区切りを越え、迎えた今年が皆様の元へ幸多い年ででありますよう心よりお祈り申し上げます。
041231_01

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »