« 85mmSOFT はまってます(^^; | Main | 暗い? »

January 26, 2005

名の無い墓碑

昭和六十年 旧新潟大学跡地で90数体の白骨が見つかったそうです。
さかのぼること115年余り、戊辰戦争の戦場と化した新潟の街に放置された戦死者達・・・
歴史に名も残さずに散っていった数え切れない命、その名も知らぬ方々の犠牲の上に私たちの今日が成り立っていると思うと言葉にならない念がこみ上げてきます。
墓碑に名を記すこともできない歴史に埋もれた方々・・・
戦争はあってはならないことだと思いますが 戦争がなければ今日の私たちはあり得ないという事実もまた忘れてはいけないのでしょうね。
20050126

|

« 85mmSOFT はまってます(^^; | Main | 暗い? »

Comments

名も無き人によって、現在がある。
なるほど、そうですねっ。
少し前自分の先祖を辿る必要があり、
3代前まで追いかけた時にも同じ気持ちでした。

ところで、このソフトレンズほんといい味出してますねっ!
ん~ん~いい作品ですねぇ。

Posted by: 花泥棒 | January 26, 2005 at 20:56

こういうの撮りに行ったわけじゃないんですけどね(^^;
見つけるとつい撮ってしまうんですよ。

ソフトレンズは・・・こればかりだとワンパターンになりがちかもしれませんね。
ま、楽しいからいいですかねw

Posted by: gen | January 26, 2005 at 21:47

新潟の後は 函館で 土方さん達でしょうか??
その辺の時代背景(戊辰戦争)は勉強不足なんですが、無名のお墓とは おそらく旧幕府軍だったんでしょうね?
いつの時代でも 戦争の痛みを知り
後の時代に、子孫に受け継がれていくのですね。
私たちにはわかりませんが 
祖父母は戦争体験者であり、痛みを知っている人達です。学ぶことが沢山ありますね。

Posted by: シンパ | January 27, 2005 at 23:41

私も歴史にはトンと疎いものでよく判らないのですが、土方さんで一応終焉を迎えてますから そういうことになるのでしょうね。

この碑が誰のものかというのもよくわかりません。
この地のには西軍、東軍 両軍の慰霊碑が建てられているんです(^^;
昭和60年に見つかった92体の遺骨は東軍のものらしいので やはり幕府側のなのかな~?

私たち自身は戦争を知らない世代ですが、少なくても戦争を知る方々に育てられました。
今後 戦争をしらない世代が中心になっていくわけですが、戦争という言葉の重みは受け継いでいってほしいものです。

Posted by: gen | January 28, 2005 at 01:18

何度もスイマセン・・・
あの後調べました。東軍と西軍が同じ墓地に眠るとは驚きですね。 地下でも戦いが続いているのでしょうか?それとも今の世の中を 寂しく眺めているのでしょうか?血を流してまで日本を変えようとした幕末の志士や幕軍達が 戦いで得られたもの・失われたものを見つめなおせるような世になって欲しいですね。
お付き合いありがとうございました。

Posted by: シンパ | January 28, 2005 at 09:24

>地下でも戦いが続いているのでしょうか?
>それとも今の世の中を寂しく眺めているのでしょうか?
敵味方という形で対峙し争いはしましたが、それぞれが自分の理想と信念を抱き、その夢のために散っていった。
もしかして敵同士になっただけで心に描く理想は同じものだったかも知れませんね。
そうだとすれば、今私たちが生きる世の中が散っていった方々の理想に近いものであることを信じて・・・それが彼らへの餞になるのではないでしょうか。

Posted by: gen | January 28, 2005 at 22:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64603/2702618

Listed below are links to weblogs that reference 名の無い墓碑:

« 85mmSOFT はまってます(^^; | Main | 暗い? »