« January 2006 | Main | March 2006 »

February 2006

February 28, 2006

忘れられる橋

雪が降る季節には通れなくなる道が多数あります。
この橋もその一つ。
夏でも決して通行量が多いとは言えない橋。
でも、この下の川を横断するには必要不可欠な道。
雪のない間だけ、5~11月までくらいでしょうか。

20060228blog

話は全然違いますけど 昨日ある映画を観ました。
エクソシストって古い映画の元になった実話を映画化したというものです。
実際に行われた悪魔払い、そしてその結果を人間社会が理解しなければならないための裁判。
映画自体はどうでもいいんですけど、映画を見終わったあとに車の左後輪がパンクしていました。
まぁ、普通のパンクだと思い、予備のスタッドレスに履き替えたのですが・・・今度は今朝左の前輪がパンクしてるではないですか。
別に悪魔がどうのとは思いませんが 何かちょっと気味が悪くて・・・ね(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2006

好きなのかも知れない・・・

カメラ片手に知らない道を歩くことはよくあります。
そう言う時に何故か道端のお地蔵様や観音様を見るとレンズを向けてしまうんですよね。
今まで意識したことはあまり無かったのですが この観音様をファインダーで見つめている時に
「あれ?そういえばよくレンズを向けるなぁ・・・もしかしたらオレってこういうの好きなのかぁ??」
初めてそんなこと考えてしまいました。無意識って怖いですねw
20060225blog02
何気にレンズを向けたのですがファインダー越しにみるその表情がだんだん伝わってくるような気がして・・・
(やはり好きなのかなぁ??)
そうなると 「これは失礼かもしれないけど真正面から撮らせていただこうとw」
20060225blog01
横から見た時とはまた少し違う表情を見せてくれました。

この観音様、大きさは40~50cmほどでしょうか。
観音様も花と同じ。
やはり最低限の敬意を表して同じ目線かそれ以下から撮るといい表情を見せてくれますね。
(う~~ん・・・やはり好きなのかもしれない。。今まで気が付かなかったが(^^;)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 23, 2006

大岩不動尊

またまたかみさんの用事に付き合って群馬に行って来てしまいました。
で、かみさんが用を足している間に行けそうなところを物色し、日本三大不動尊の1つとされている大岩不動尊に。
20060223blog01
群馬は岩肌を剥き出しにした山が多く、ここもその一つ。
露出した絶壁とのマッチングがとてもよく、時期的に誰もいないので静かな時間を過ごせました。
20060223blog02
でも三大不動尊と言いますが 私も別に詳しいわけでもなく読んだままを信じてしまったわけで・・・w
一応調べてみたら
東京都・目黒不動尊
千葉県・成田不動尊
の二つは確実のようです。
で、三つ目の候補がかなりの数あるんですよねw
それぞれの不動尊が第三の地位を巡ってそれぞれ「我こそ三大不動尊の1つ!」と言い張っているようです。

不動尊の祀ってある建物を後にし岩山をぐるりと回り込むと裏には「霧降の滝」
岩肌の上から水しぶきの滝が落ちてきます。
全体を撮ろうと思ったけど そうすると霧が写らないんですよ(^^;
20060223blog03
こういうオマケがついてくるってことで大岩不動尊のポイントは結構高いですねw
とてもいい雰囲気のところでした。
ここを目的にもう一度行くか?と考えると ちょっと無理がありますが今回のように何か別の用事があった時に行ってみるには良いところですね。
逆に目的として行かないようなところへ行けた時の感動ってのもまた特別なものがありますよねw

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 20, 2006

吹割の滝

今日はかみさんの用事で群馬県昭和村まで行って来ました。
で、かみさんが用をたしている間に暇な私は吹割の滝へ<実はこれが目的だったりしてw
滝まで降りる道には「冬期間通行禁止」の札が・・・
でも、通路半分だけ看板がよけてあって ちゃんと通路の雪が消されているのはなぜ?w
ま、誰もいないし、行ってみて無理なら引き返そうと思い進むと、ちゃんと雪の上も踏み固められて道になってる(笑)

20060220blog

初めて行きましたけど滝に近づくまでは「思ったより地味な滝かな?」と思っていました。
でも、近づいてみる・・・いや、近づくというか滝の落ち込みのほぼ横まで行けるのは迫力モノですね♪
最大落差7mと数値的には小さいですけど 数字だけじゃ語れないって良い例です。
ただ、天候が・・・雨から雪に変わったり雨に戻ったりの不安定な天気。
好条件とは言い難い中 それなりに楽しませて頂きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2006

雪埋め

今日はまたまた仕事で朝帰り(^^;
いい天気になったんですけどね。
6時過ぎには職場で恨めしく外を見ていました。
ちょっと冷え込んで木々の枝が白く輝いていたんですよね~。残念。。
帰宅した10時くらいにはもう雪肌も滑らかになりすぎて面白くありませんでした(涙)
それでもちょっと様子を見てこようと百名水のある杜々の森ってところで行ってきました。
20060214blog
ちょっと休もうにも施設には入り口がありません。
二階の窓から忍び込むしか・・・・
こんな状態なのに湧き水のところまでは踏みならされていてポリタンクを抱えた人が何人か訪れていました。

20060214_blog2
この雪が融け大地に染みこんで名水としてまた私たちの前にわき出してくるんでしょうね。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

February 09, 2006

お気に入りの場所

今日の写真。
なにを撮りたかったのか解らないようなものですが、お気に入りの景色の一つだったりします(汗;;;
ただ撮れないんですよね。初めてシャッター切った場所なんです。
実はここ、高速道路上からじゃないと見れなくて・・・
今日はかみさんが車の運転をしていて助手席から撮らせて頂きました。
見ると撮るでは大違いで。。
走りながらだからゆっくりアングルを決めている時間もないし、今までは漠然と見ていただけで、いざファインダー越しに見てみると何をどう撮りたいのか・・・頭のなか真っ白でした。
20060209blog
で・・・見えてきた。。と思って一枚シャッターを切った時に電池切れ(笑)
すぐに予備電池に換えたのですが、シーンは通り過ぎてしまいました。。
なんでもない写真ですけど好きな場所を初めて撮ったってことで載せちゃいました(^^;

カメラは20Dなのですが、昨年の11月に知り合いから譲り受けて初めてのバッテリー切れですw
如何に撮ってなかったかってことですよね~。
でも、譲り受けた時からバッテリー残の表示は一目盛りになっていて・・・
バッテリーの持ちが良いカメラなんでしょうかね。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 08, 2006

電灯

昨晩は職場に泊まり・・・
2月5日の続きってことで、2Fの窓から2月5日の駐車場の駐車場と同じ高さ(もしかしたらこちらのほうが少し高いかもしれない)の電灯です。
ここは駐車スペースではないので雪が溶けるまで自然に任せています。
2月5日は雪の傘を被った状態で支柱支柱も見えず「電灯埋まるな・・・」と思っていたのですけどね。
雨が降ったためかずいぶん溶けてしまいました。

20060208blog

しかし、まともな写真撮ってないなぁw
今日は休み・・・でも雨から雪に変わるような空模様。
出かけようか。。それとも寝てようか(^^;

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 05, 2006

退社時・・・

今日もよく降りました。
ま、思ったほど積もらなかったんですけど(^^;
退社時に職場の駐車場を撮ってみました。
残念ながら他の職員の方はほとんど帰られてしまっていて、宿直の方が車の雪を落としてくれたため車を判別できるようになってますが夕方には雪だるま状態でしたw
20060205blog
本来ならば対面に見える車の後には杉が並んでいて、その向こうは河原なんですけどね・・・

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 02, 2006

雪桜

実は今日まで三連休だったんですよね。
毎日車にカメラ積んで動いてました。
と言っても撮影が主体ってワケじゃないですけど・・・
いや、初日は撮影が主体だったか。杉しか撮れなかったけどw

今日は雪のない新潟市に。。
帰り道、雪がちらついてきて 桜の木に花が咲きました♪
そう、雪の降り始めにのみしか咲かない雪桜。

20060202blog

条件が悪くて200mm手持ちで不安があったため開放で撮ったのですが・・・
もっと全体にピンが残ってないと締まりがないですねw
素直にISOあげればよかった(涙)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »