« artを追って・・・ | Main | 虹の滝 「たぶんその壱」 »

October 27, 2006

時々広角が欲しい

あまり広角への憧れはないと自分では思っています。
たぶん、私がヘタなんだろうけど ファインダーの中に余計なモノがいっぱい見えてくる。
だから広く写してしまう広角は得意じゃない。
そう使えないんです(^^;
でも、時々ね。欲しくなるんですよ。
20061027b
これ、今年の夏にちょっと話題になった岡本太郎さんの幻の作品と言われたもの。
実は三枚の合成なんです。
こういうときって無性に広角を持ってない自分が恨めしくなりますよねw

Art06_099_01_kawanishi
これもそう。三枚合成。

もちろん 広角でもトリミングしなくてはこのサイズにすることは不可能ですが はやりワンショットで撮れるのって魅力ですよ。

でもたぶん買わない。
なぜなら やはり私では使えないような気がするから・・・
っていうか一番のネックは「高い!」w

|

« artを追って・・・ | Main | 虹の滝 「たぶんその壱」 »

Comments

ほんとに広角って難しいですよね。
17-40mmは、10Dがメインのころは重宝していましたが、1DマークⅡになるとよほどのことがないと使いません。っていうか使えないんです。
でも、出かけるときは必ず持ってるんです。どうやって使えばいいのか分からないんですが、持ってないと不安になるんですよ。。。どこかで使うはずだと信じて・・・で、結局、標準~望遠にマクロで終了なんですが。


Posted by: hosaki | October 27, 2006 at 22:54

hosakiさんでもそうなんですか?(^^;
結構みなさんは広角を何気に使っているので私が不器用なだけかと思いました。。
銀塩のころに28mmは使ってましたが それでも結構苦労しました。
35mmくらいなら何とか・・・って感じでしたね。

>出かけるときは必ず持ってるんです
その気持ち何となくわかります。
使わなくても持っていきたくなるレンズってありますよねw

Posted by: gen | October 29, 2006 at 01:31

岡本さんの作品だ!!と嬉しく読んでましたが
合成と知り驚きました。そうは見えません!

私もイロイロチャレンジしてみたいですが
まだまだです。。。

楽しんで撮るのが一番かな~と(汗

Posted by: シンパ | October 29, 2006 at 20:45

シンパさん。。
おはようございます。
海外のホテルに依頼されて創作した岡本先生の作品。
ホテルが開業前に資金繰りが難しくなり結局開業することなく解体・・・
この作品は一時行方不明になっていたそうです。
合成と言っても三枚撮って貼り合わせた程度のものですよ。
どうしても広い視野を写しきれない時に仕方なくヤル程度です(^^;
この作品、今はどこかの倉庫に眠っているらしいです。
引き取り手が見つからないと、この先人目に触れないまま闇に埋もれてしまう可能性もあるんですよね。
誰かいませんか?引き取ってくれる方(汗;;;

Posted by: gen | October 30, 2006 at 09:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64603/12443433

Listed below are links to weblogs that reference 時々広角が欲しい:

« artを追って・・・ | Main | 虹の滝 「たぶんその壱」 »