« 冬らしく・・・ | Main | 帰り道 »

January 26, 2007

都会は怖い

個人的な用事があって三日ほど東京へ行ってきました。
先の二日は私用で、三日目は全くのプライベートだったためネットのお友達と会うことにしました。
久しぶりの再開に胸ときめかせ。。
待ち合わせ場所の新宿へ。
ちょっと早めに着いてしまったものだから時間つぶしにヨドバシカメラへ。。
店内をサッとみてすぐに出たのですが・・・なぜか外にお巡りさんが数人いるんですよね。
若い学生さんのような方々に職務尋問されていました。
「ふ~ん」と その時はとくに気にも止めなかったのですが 歩き始めた私の元へもお巡りさんが。
内心 「え?みんな若い人に声かけてるのにオレにも声かけるのかい?w」と思ったのもつかの間 案の定声をかけてきました。
なにやら刃物を所持していないか?というようなことを訊いてきたので そんな物騒なもの持ってませんよと答えようと思った時に思いつきました。
(そう言えば車の鍵にウェンガーの小さなキーホルダーが付いていたな)
ま、後からチャチャいれられるのもイヤだったので「こんなものならアクセサリーがわりにありまっせ」ってな感じでバッグから出して見せました。

お巡りさん「へぇ」って言って「ちょっといいですか?」
となにやら話し始めます。
よく聞くと刃渡り8cm以上のものを正当な理由なくして持ち歩くと銃刀法違反(これは知っていました)とのこと。
でも私が持っていたのはせいぜい3cmくらいの小さなもの。
ま、注意で終わるだろ。と思っていたら・・・「ちょっと署まで一緒に来てもらえませんか?」って。。おいおい。。
なにやら小さなものでも刃物を持ち歩くと銃刀法違反ではなく軽犯罪法違反になるとのこと。
キーホルダーは没収。あげくに調書を取られて指紋と写真。
なんか身体のまえに番号と日付の入ったバーを持たされて正面、斜め、横、全身と数枚撮られました。
調書にサインをしなきゃいけないので内容を確認すると 自分はすごく悪いことをしたのだけど そうしようという気は全くなかったから 今回はどうぞ寛大な処置をお願いします。もうこのような間違いは二度とおこしません。ってなことが書いてある。
おれって犯罪者だったのか?
まぁ、言いたいことは判らなくもない。
こっちも色々聞かせてもらった。
私「女性がもっている安全カミソリはどうなの? 少なくても私の持っていたナイフより刃渡りは長いけど。」
お巡りさん「理由の如何によりますが正当な理由があれば・・・まぁ、刃物の種類によりますね」
私「新宿のバスターミナルには登山風な格好をした人がよくいるけど あの人たちが登山用にナイフとか包丁とか持っていたらどうなるの?」
お巡りさん「所持品をみせてもらっていかにも登山に向かうということが確認とれれば仕方ないですね」
私「じゃ、事前に犯罪の意志があって登山の持ち物を偽装して刃物を持ち歩いていたら・・・仮にそれをあなた方が職務質問して確認してOKだしてしまってから犯罪に結びついてしまったら?」
お巡りさん「・・・その時に見ぬかなればなりませんね」
ブレードロックも付いていないキーホルダーのナイフなんか実際の話凶器になんかなりませんって。
仮に凶器にして相手に向かっていっても相手を傷つけるかつけないかの瞬間ブレードが戻って自分の指を切る可能性のほうが高いようなチャチなもの。一緒に付いてるハサミは時々つかいますけどね。
ナイフの種類も見ないでただ刃物だから危険。危険なものを所持していたから調書、没収・・・
言いたいことは判らなくもないけど ちょっと違うんじゃないの?

私を連行(?)したお巡りさんも調書を取った警察官も警察署内から玄関まで送ってくれたお巡りさんも みんな「ごめんなさいね」「悪いね」「仕方なくてさ」とお詫びの言葉を言ってました。
でも、言うだけで私の時間もナイフも返してくれません。
因みにカメラはSONYでしたw

交通課の駐車違反の取り締まりもノルマがあるというのはよく言われること。
新宿あたりだと 危険行為の取り締まりにもノルマがあるのかもしれませんね。

20070126

ということで私は今日から犯罪者のレッテルが貼られたようです(^^;

|

« 冬らしく・・・ | Main | 帰り道 »

Comments

大変でしたね。
そんなに小さなものでもダメとは知りませんでした。
田舎では、どこかに出かけるのに、果物ナイフを持ってでる、なんて珍しくもないし、これではいいように捕まえられてしまいますね。
まあ、東京だからってことなんでしょうけど・・・

そんなこと言い出したら、1Dシリーズなんて鈍器以外の何物でもないです。

Posted by: Ho-Pa | January 27, 2007 at 21:35

ま、今日職場で笑い話のネタになりましたよw
刃物が危ないものだと取り上げるばかりで使い方を教えないから極端な使い道にしか想定できない人が多くなるのでしょうね。
鉛筆を削れない不器用な子供が多くるわけです。

鉛筆やボールペンだって殺傷能力はあります。
近い将来は筆記用具も持ち歩くと犯罪になってもおかしくないかもしれませんね。

あ、カメラはともかく、三脚・・・いや、一脚なんか持ち歩いていたら明日にでも危険物所持で取り締まる法律ができそうな世の中ですよw

Posted by: gen | January 27, 2007 at 23:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64603/13672315

Listed below are links to weblogs that reference 都会は怖い:

« 冬らしく・・・ | Main | 帰り道 »