« 月夜の桜 | Main | 過ぎ去りし 春 »

May 08, 2007

季節外れの遊び

ここに来てスキーづいている。
近年ほとんど滑っていない。
三年前に一回。その前は そのまた三年まえに1~2回、その前は・・・いつだっけ。またまた数年前にって感じだったのに。。

今シーズン、三月になってからいきなり行くようになった。
8回くらいかな。
最初のうちは久しぶりで思うように滑れず 昔の感を取り戻すのに必死だった。
でも、昔のように滑れるはずもない。それでも最近のスキー場はスノーボーダーが多いためもありバーンが整地されているため荒れた斜面が少ないから何とかなっていた。
8回と言っても そのほとんどが今シーズンから滑り始めた子供と一緒に行ったこともあり 初心者コースのなだらかなところ。
そんなだから 何とかなっていた。
でも今日は違った。
GWも終え 雪も少なくなりほとんど整地されなくなってきている。
20070508_02m
滑る斜面はこんな斜面ばかり。
もう全身疲労倦怠w
一本滑るごとに息を切らしながらリフトに乗る。
体力の無さを痛感した(^^;

上のような斜面を滑っているとかなり身体が揺られる。
今日着ていたウェアーのポケットがマジックテープ式のものだったのだが・・・
まず最初に携帯電話を落としたw
この時はすぐに気が付き 足で登って発見した。
次に数本滑った時にやはりマジックテープ式のポケットに入れておいたコンパクトデジタルカメラが無くなっていたことに気が付いた。
どこで落としたか判らないから 自分が滑ってきたコースをトレースしながら探したが見つからない。
ま、先日壊れて買い換えまで決意しながら「ゴリゴリ」と各部を強制可動させながら直してしまったものだから悔しいことは悔しいが半ば諦めもついていた。
その後数本滑っていたら このスキー場の経営会社に勤める友人に出くわした。
何年ぶりだろう?
「おぉ、久しぶり!」
少し雑談をしてから
「実はさっきカメラを落としてさ・・・・」
といった途端。
「あ、Panasonicのでしょ。黒いデジカメ」
と笑いながら答えてくる。
二人でリフト乗り場の小屋に入り差し出されたカメラを受け取る。
たしかに私のものだった。
見つかるものだなぁ。
画質もタイしたことないし、本音は買い換えたいってところもあるが 使えるうちはなかなか買い換える気もしなかった。
壊れても「ゴリゴリ」で直ってしまうし、無くしてもすぐに目の前に現れてくる。
一種の腐れ縁ってやつかもしれない。
もう少し コイツと付き合ってみるか。

|

« 月夜の桜 | Main | 過ぎ去りし 春 »

Comments

こんばんはgenちゃん♪

このカメラとはなかなか深い絆?があるようね(笑)
大事に使ってあげてください。
私の自転車も盗難にあいながら見つかってから12年も乗っています(^^ゞ

Posted by: はちきん | May 10, 2007 at 20:17

あ、はちきんさん♪
はちきんさんのbbs閉鎖中なんだもん。
たまにしかハリコできない私は路頭に迷ってしまいますよw
どうしよう・・・と思っていた矢先のカキコありがとうございます。

何々・・・ってことは私はこのカメラとあと12年はつきあって行かなきゃいけないってことですか。。
12年かぁ。。カメラと私、お互いに体力持つかなぁ?w

Posted by: gen | May 10, 2007 at 21:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64603/15004883

Listed below are links to weblogs that reference 季節外れの遊び:

« 月夜の桜 | Main | 過ぎ去りし 春 »