« August 2007 | Main | October 2007 »

September 2007

September 28, 2007

海に沈む月がみたい!

そう以前も行ったことがあります。
海に沈む月! なぜかあまり見たことがありません。
いつも水平線上には雲が立ちこめているんですよね。

今日の月没は朝7時ちょっと前。
ゆっくりとできます。
まだ空を月明かりのみが照らしている時間に家をでました。
途中、月明かりが届かなくなって藍色に覆われた東の空も 走っているうちに茜に染まってきます。

20070906_00

一日の中でもっとも気持ちの良い時間帯ですよね。
こうなると明るくなるのは早いモノで 海に着いたときには空はすっかり暗闇を失っていました。
だが、しかし!!
それまで所々にしかなかった雲なのに 海の上には一様に雲が・・・

20070928b

今回も海に沈む月はお預けでした。
むか~し、海に沈む三日月は見たことあるのですが、満月が沈むシーンは見たこと無いんですよね。
いったいいつになったら夢叶うのでしょう。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2007

----

先日、日本海を見に行ってきました。
台風の影響と思われる雲が見えたので波と絡めたら なんとかなるかな?と思ったのですが、海に着いたらただの曇天(^^;
考えが甘かった。
それでも数カット撮って、写真自体には不満が残りますけど、久々にシャッターを切った心地よさはストレス解消になりましたw

20070921

そうそう、昨日 仕事から帰ってきてPCの電源を入れたのですが・・・沈黙。
何処をどういじっても 沈黙。
これは焦りました。
職場で人から頼まれていたDataがPCの中に入っているのに!
とりあえず全く動かないってことはHDDの中身は無事でしょうから 最悪の展開は想像もしませんでしたけど、とりあえず動かさなくてはいけない。
時計を見ると既に19時をまわっている。
一応 ある程度のパーツを不都合なく入手できるショップまで車で約一時間。
細かく検証している時間はありませんでした。
電源が全く入らない。当然ファンも回らない。となると怪しいのは電源。
と速攻 車を走らせました。
どちらにしてもM/Bが逝った可能性は低いので電源かケーススイッチと決めたのですが。
一瞬たりとも電源ファンすら回らないのでM/Bだとしたらパワースイッチ部の不良ってセンもあったんですよね。
車の中でせめてスイッチ部だけでもテスターあてておけば良かったと後悔してました(汗;;;
結果的に電源が逝ってしまっていて 憶測がビンゴだったので帰ってすぐに起動できました。
これも今年の猛暑の影響でしょうか?
みなさんの環境はどうでしょう?
デジタルカメラはPCが動かなくなるだけで かなり不便になりますからね。
気を付けましょう・・・・ハイ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 02, 2007

日本海クラッシクカーレビュー

行ってきました。
今朝まで子供とプールにいく予定だったのですが、天候がすぐれず 子供も寒いならプール行かないってことで急遽行き先を糸魚川へ変更!

新しい車の快適性と普通に速い動力性能はたしかに魅力です。
でも、今の車が失ってしまった魅力もあります。
このころの車はメーカーがそのデザインにもメーカー独自のアイデンティティを持っていて、一目でわかりますね。
20070902_02_p
トライアンフ TR4
車が単なる道具ではなく 一種の芸術品だったころの車!と言っても過言ではないでしょう。
もちろんTR3も好きですよ。
このデザインに 歴史まで封印したような存在感がたまりませんよねぇ♪
あ、因みに 大きな戦歴もなくただ形だけの駄作との呼び声も高いTR7も 私は好きですよ~。。


この車も もう一目でわかりますよね。
日本が造った車で最も有名な車の一つですよね。
2000GT
そのシンプルな車名がまた素晴らしい!
日本人が速い外車を乗り回す中、金髪のおにいちゃんが 日本にも素晴らしい車があるじゃないか!と教えてくれました。
そういえば小学生のころ オモチャ屋さんに言って2000GTのミニカーを買うときに
「この毛唐一つください」
と言ってしまったことがあります。
これ 解る人 いるかなぁ?w
20070902_03_p
でも、当時一番大切にしていたミニカーは やはりロータスヨーロッパでした(^^;

そう、人が集まるところ いつ宇宙人が侵略してくるかもわかりません。
でも、そうなっても心配無用!
MATのコスモがちゃんと警備してくれていました。
20070902_01_p
世界に類をみない 近未来的なフォルムがもたらす宇宙感覚がすばらしいですね。
日本に「MAZDA」というスポーツカーメーカーがあることを世界に知らしめた一台でしょう。
子供心に「どっちが前かわからん」と喜んで見ていた記憶がありますw

他にもたくさん来ていましたね。
ロータス エラン、エリート、ヨーロッパ
MG ミゼット、A、B
家には以前 MGBのクーペがありました。
そういえばスキーに行ったときに FUELメーターが動かなくて ガス欠に気が付かずエンジンがかからないまま山道を下りてきたことがあったっけなぁ・・・・
伊車では
アルファロメオも GTV ジュニアZ・・・
MGB亡き後 我が家にやってきたのがアルファ2000GTVでした。
綺麗な車でしたね~。
そうそう 信号待ちをしていても それなりの都会とかだと結構人目を集めているのが乗っていてわかるんです。
これは気合いを入れて・・・シグナルがグリーンに変わったらアクセルをいれてクラッチを繋ぐ。
鋭い咆哮のようなエンジン音とともに華麗なシルエットを流して発進するアルファ!
次の瞬間、交差点のど真ん中でいきなりエンジンは静まりかえり 辺りの注目を一気に集める!
なんてこともありました(汗;;;
なんか知らないけど よくFUELポンプが壊れたんですよね。

他にも ポルシェ914とかX1/9とか 国産車だとベレットとか。。
実際 購入はしませんでしたが、当時自分が手にいれられる範囲で いくつかモノを探して車屋を回った懐かしい顔に出会えました。

子供を連れてはしゃぐ父親・・・子供の目にどう写ったのかな?
ちょっと恥ずかしいけど、こういう父親の姿を少しでも理解してくれたらいいな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »