« 化石? | Main | 流れ着くもの »

January 26, 2009

結の灯り

震災復興として行われている「結」というイヴェントがあります。
10月にはライヴも行われて去年は大沢誉志幸さんをはじめ様々な方が演奏されていいました。
その冬バージョンというべきイヴェントが今日行われました。
1月から3月までの地元の冬のイヴェントを統合して一括したモチーフの元に行うって感じでしょうか。
その間に魚沼地域各地をイヴェントに沿って蝋燭で灯していく。
今日がそのオープニングデイ。
ライブは規模が小さくて地元のリコーダーオーケストラの面々が演奏を行い、その後10月にも演奏してくださった奥華子さんのライヴが行われました。
オープニングに併せて地元の小学校の生徒がグランンドに一人一つずつミニカマクラ(色々な造形物がありましたけどねw)を作り蝋燭を灯します。
20090126_04_450x300

子供たちは憶えているのかな?
四年の月日が流れています。
低学年はあまり鮮明な記憶はないでしょう。
でも、こういうイヴェントを行うことで地域の記憶を継いでいけるのかも知れませんね。

私自身はほとんど被害を受けなかったのですが、家族をかみさんの実家に預け職場に数日泊まってました。
時々帰るのですが、子供はかみさんの実家にいるためほとんど顔を見ることはなかったです。
20090126_05_450x300
これを作った子もそんな想いがあったのでしょうか。
一つの灯りを囲んで家族が輪になっている・・・・ふと、何気ない日常が遠い日のように思えた数日間が頭の中に蘇ってきました。。

|

« 化石? | Main | 流れ着くもの »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64603/43869222

Listed below are links to weblogs that reference 結の灯り:

« 化石? | Main | 流れ着くもの »