« 何もしないうちに・・・秋 | Main | あけまして おめでとうございます。 »

November 01, 2009

秒速300mの花火

昨日、夕方 新潟県を流れる日本一の河川「信濃川」を花火でリレーするというプロジェクトがありました。
昨年は津南町のみで「妻有アートプロジェクト」の一環として行われたものが今年は県全域を舞台にして実行することになったそうです。
新潟長野県境の津南から始まり、信濃川沿いを1秒おきに300m間隔で花火を打ちあげ約8分で日本海に達するというもので、最後の一発が日本海に達したと同時に県境から日本海までの信濃川沿いに同時に打ち上げられて終了です。
とりあえず、観に行ってみようと出かけたのですが、川のどちら岸であがるかも判らず、動き始めたのがギリギリになってからだったので、どこで観るかも決めないまま車を走らせてました(^^;
わけもわからないまま、時間が近くなったので長岡・小千谷市境の橋のたもとに車を止めて待機。
腕時計を確認し18:00
打ち上げ時間になったのですが、さすがに範囲が広すぎるためアナウンスも何もなく、数分後にいきなり川沿いに閃光が走ってしまいました。
その時の私はというと・・・
三脚を担いでただ呆然と・・・(笑)
「あれ?」と思いながら川上から近づいてくる閃光は私を通り過ぎ川下へ。。

20091031

で、これは日本海に達した後の同時打ち上げの一枚です。
もっと川の流れる地形を調べておけば、アングル、画角、構図と全く違ったものになっていたでしょうね。
残念です。
ロケハンと情報収集の大切さを痛感したイヴェントでしたね。
このプロジェクト。来年以降も続くようならリベンジしてみたい♪

|

« 何もしないうちに・・・秋 | Main | あけまして おめでとうございます。 »

Comments

イベント事は、下調が重要ですよね
自分もよく泣いてますf^_^;
しかし、秒速300mって約時速1000kmですよね
凄い速さで、駆け抜けて行くんですね(◎o◎)
ちなみに、新潟では、花火のイベントが、多いのでしょうか?

Posted by: 見沼の散歩人 | November 03, 2009 at 19:21

そうですね。遠くで火柱があがったかと思ったら、数秒で自分を追い越して下流に火柱は移動していきました。
同一の物質がこの速さで移動したらとんでもないスピードです(^^;

花火を使用したイヴェントが多い・・・?
どうなんでしょう。新潟にいると当たり前の感じがしますが、確かに言われてみると他の都道府県と比べれば多いうな気がしますね。。

Posted by: gen | November 03, 2009 at 21:56

明けましておめでとうございますm(_ _)m
昨年は、素晴らしい写真の数々を拝見させて頂き、ありがとうとうございました
今年も一年genさん家族にとって良い年になります様、願ってます

Posted by: 見沼の散歩人 | January 01, 2010 at 19:26

明けましておめでとうございます。
今年はもう少し撮影枚数を増やしたいとは思っています(^^;
飽きずにお付き合いください。。

本年も宜しくお願いします。

Posted by: gen | January 02, 2010 at 00:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64603/46640606

Listed below are links to weblogs that reference 秒速300mの花火:

« 何もしないうちに・・・秋 | Main | あけまして おめでとうございます。 »